iPhone5s⇒iPhone7へ

実は結構悩んだところです。
本当はZenFone3 Deluxeを候補にしていたところなのですが、日本での発売がiPhoneの後にずれ込んでしまったことで結局はiPhone7になりました。Appleから普通にSIMフリーのを買いました…10万円ちょい出して。

まあ本体は高い買い物でしたが、仮に同じiPhone7の256GBブラックをdocomoで新規契約した場合、サイトの料金シミュレーションによると月々サポート込みで9,639円(パケット5GB)。一方自分のmineoの契約は1,630円(パケット3GB)。本体に割引がなくても24か月後にはdocomoの約23万円に対して約15万円。実際には色々割引があって9,639円が7,000円程度に抑えられたとしても、結局はdocomoより安く使えるのでトータルで見ればとんとんか安いところに落ち着くのかなというところです。2年使えばね。

◆◆◆

さて、iPhoneを7に変えてからもしばらくはandroid端末(DIGNO)を電話端末として持っていましたが、せっかく今回は容量が256GBあるのでDIGNOが担っていた役割もiPhoneに統合して、持ち歩くのは1台にすることにしました。

iPhone5Sがやっていたこと⇒デレステ(ゲーム)、LINE、Twitter、音楽プレイヤ
DIGNOがやっていたこと⇒携帯電話、PSO2es(ゲーム)、録音したラジオのプレイヤ

他のこまごましたところは省きますが、ざっくりとこんな感じ。
自分のiPhone5Sは32GBだったので音楽とラジオ番組とPSO2es入れるともう容量が足らなかったのと、mineoが最近までau版iPhone5Sをサポートしていなかったのでどうしても2台持ち状態になっていしまっていました。

色々あって1ヵ月弱使ってきましたが、だいぶ思い通りの使い勝手になってきたかなと思います。

というか5Sの時に自分では理不尽だと思っていたフリック抜けが、本当に理不尽で端末の処理の問題だったことがはっきりとわかったので精神的に満足感が高いです。

とか言いつつ最近タブレットも欲しいと思っているのであった。